女性の為の浮気調査

当センターでは、浮気・人探し等の無料相談を行っています

お悩み・困り事相談センターは、永く調査業を営む武蔵野総合事務所が、浮気・不倫・人探し・男女間のトラブルでお悩みの方々のお役に立ちたいとの想いから、埼玉県にお困りごと相談センターを発足させました。相談料金は全て無料です。専門的な相談員や調査員がご相談者の方の救済活動を日々行っております。

浮気や不倫、離婚などのお悩みを一人で抱え込んでいる方、また解決方法が判らずにずっと悩み続けている方、ぜひ当センターをご利用ください。
「夫が不倫しているかもしれない」「子供のことを考えると、夫婦関係を修復したい」「浮気(不倫)が原因で離婚したいがどうしたら良いか判らない」などの不安・お悩みが解決するよう相談員が丁寧に対応させていただきます。

浮気や不倫、離婚などでお悩みのことがございましたら、どんなことでも一人で抱え込まずにまずはご相談ください。

パートナーの浮気や不倫でお悩みではありませんか?

長年にわたり信頼していたパートナー(夫・妻・恋人・交際相手・婚約者)に浮気や不倫の不審・疑問を抱いてしまい、日常の生活が手につかなくなっている事はありませんか? 浮気・不倫などで悩まれている方の多くは、調査の依頼は勿論のこと誰かに相談をすることも躊躇されているようです。 お悩み・困り事相談センターでは、相談・依頼を受けたからといって、不必要に調査を行ったり事態を悪化させるような事はありません。常にご依頼人のメリットを優先し、調査とアドバイスをいたします。

浮気のお悩みの場合、お一人で解決するのは大変です。

確実な証拠もなく相手を問い質しても素直に認める人は居ません。
事前に用意したアリバイや、自分に都合の良い言い逃れを並べ「どうして信じられないんだ!!」と逆ギレをされるだけです。

確かな証拠を持たない追及は、逆にあなたが不利になるだけです。
浮気調査と聞くと、皆さんは重く受け止めがちですが、探偵社への依頼は年々増え続け、悩める依頼者の強い味方になっています。

別れる場合は「決定打の武器」に。修復の場合は「目を覚まさせる切り札」に。 浮気調査専門のプロだからこそ、つかめる証拠やお伝えできるアドバイスがあります。
あなたの中に抱いてしまった不信や疑惑に決着をつけ、今よりも良い方向に進んでいきませんか?

浮気のお悩みで相談の場合、浮気調査も承ります。

浮気調査を依頼された時は、調査内容をまとめた報告書を作成。浮気調査の対象者写真、時間、行動、場所や地図、相手の人物の特徴などを詳細に記載してます。

ご依頼者様が希望された調査内容や、ご契約の内容に合わせた浮気調査の記録です。例えば不貞行為を確認する場合、対象者がホテルや相手の自宅等への出入り瞬間を撮影していきます。

浮気かも!?自分で出来る浮気のチェック方法

携帯電話で浮気チェック
常に携帯電話を手放さない
電話がかかってきたとき、すぐに離れて電話を取る
電話がかかってきたとき、「後で折り返し電話します」などといって、すぐに電話を切る
携帯電話に電話をしても、話し中だったり電源を切っていたりすることが多い
「仕事用」などと称して、複数の携帯電話を持っている
発着信履歴、メール送受信履歴が消されている形跡がある
携帯電話で頻繁にメールを送っている。
携帯電話が常にロック状態になっていて、操作できなくなっている
通話明細を取り寄せると、特定の番号へ頻繁に電話をかけている
料金請求が以前と比べ、高くなった
携帯電話に触ることを極端に嫌がる
シークレットデータに電話番号やメールアドレスを登録して いるような形跡がある

越谷市|武蔵野総合事務所「浮気に関する豆知識」

不倫されて離婚する場合

2018-2-14

①証拠を確保する

②慰謝料を請求する

③親権をとる

 

・もしかしたら…と感じた段階から不倫の証拠集めをしましょう。

・パートナーとの話し合いのやり取りは、ボイスレコーダーで録音しましょう。

・不倫を客観的に証明することができる証拠は必ず確保しましょう。

・自分の身の潔白をいつでも証明できるように備えておきましょう。

・不倫現場を抑えた写真や動画、通話記録やメールのコピーなど集めておきましょう。

・離婚に至るまでの協議の記録や離婚内容を示す書類なども必ず確保しましょう。


妻の浮気をチェックする時に見るポイント

2018-2-12

  ①美容に気を付けるようになった ・化粧に時間をかける ・下着が派手になる ・頻繁に美容院に行く ・ムダ毛の処理が丁寧になる   ②夫への対応が変わった ・予定をやたらと聞く ・食事が急に変わる ・ […]


マリッジブルーの原因

2018-2-7

・理想への執着が強くなる 本当にこの人と結婚してもいい? もっといい出会いがある? もっといい人がいる? 女性は子供を産み育てるため、優秀な遺伝子を選ぼうと結婚前に不安を抱える傾向が強いと考えられます。   ・ […]


慰謝料増額に有効な証拠

2018-2-4

①精神的苦痛の度合い ②不倫の期間 ③不貞行為の頻度 ④不倫内容 ⑤婚姻期間の長さ ⑥夫と不倫相手の年齢差 ⑦夫と浮気相手の社会的地位 ⑧収入や資産 ⑨夫婦間の子供の有無 ⑩浮気相手の認識 ⑪不倫の主導者 ⑫不倫発覚前の […]


どんな人と不倫する?

2018-1-31

男性が不倫(浮気)をする相手 ・仕事関係(上司・同僚・後輩・取引先・お客さん) ・元恋人・同級生・友人 ・お店の人(スナック・キャバクラ・ホステス) ・趣味を通じての知人 ・出会い系サイトで知り合った女性   […]


Hello world!

2018-1-30 Hello world!

WordPress へようこそ。これは最初の投稿です。編集もしくは削除してブログを始めてください !


ストーカーになりやすい男性

2018-1-27

束縛する男性や寂しがり屋な男性、彼女に依存しやすい男性はストーカーになりやすい傾向があります。交際中は優しかったのに、別れた瞬間態度を変える人もいます。 ・元彼がしてくる行動に反応してはいけません。反応してしまうと相手の […]


パートナーの食の変化

2018-1-23

些細な変化が味覚に現れたら、浮気の兆候です。 相手の嗜好や健康への配慮から変化した可能性があります。   ①好みの変化 ・甘い物が嫌いだった人が甘党になる ・濃い味付けのものを好むようになった ・脂っこい食事を […]


モラハラをする人

2018-1-20

  ・ストレス発散が出来ない ストレスが溜まっても発散が出来ればいいですが、発散出来ない場合ストレスを向ける一番身近な相手が妻になります。 また、家庭内で行うことなので周囲を気にしないことから、普段より気持ちが […]


浮気を見抜く為のチェック

2018-1-18

そもそも本当に浮気調査をする必要があるのかどうかを、一度冷静に判断して頂ければと思います。 勘違いという可能性もありますので、下記のチェックリストを参考にしてみましょう。   ・残業、会議、飲み会が増えた ・出 […]



運営管理:越谷市|武蔵野総合事務所
お悩み・困り事相談センター埼玉県公安委員会 第4313005号
運営管理:お悩み・困り事相談センター

Copyright © 2018 お悩み・困り事相談センター All rights reserved.